ナールスユニバの効果とは?その効果は本当?

年齢を重ねるごとに発生する、気になるお肌の衰え。

 

そんな衰えを改善するため開発された、全く新しいエイジングケア化粧品として登場した「ナールスユニバ」。

 

ナールスユニバにはどんな効果があるのでしょうか?そしてその効果とは本当なのでしょうか?

 

 

ナールスユニバを使用してみての効果

 

ナールスゲンの効果が効果的に発揮されるようにと、シンプルな処方で発売を開始したナールスピュアの販売から、およそ一年後に発売開始されたナールスユニバ。

 

エイジングケアに特化し、余分な成分を配合してなかったナールスピュアは、他の保湿クリームなどと併用して使わなければいけなかったのに対し、ナールスユニバはこれ一つでエイジングケアはもちろん、保湿もできるオールインワン化粧品として誕生しました。

 

実際に使用してみた人の感想では、「保湿力が抜群」「潤い感を実感」などの保湿に関する体感が目立ちます。

 

保湿感を実感できる理由としては、天然由来のセラミドを配合しているとこにあります。

 

セラミドは保湿能力に最も優れた成分だと言われています。

 

ナールスユニバには、良質のセラミドを高配合することにより、保湿感を効果的に実感できるようになっているようです。

 

また、使用した人の中には「ハリ」を感じられるようになってきたという感想が寄せられているのですが、これはナールスゲンが効果的に働いているからだと考えられます。

 

シワやタルミの主な原因は乾燥とコラーゲン不足によるものです。

 

コラーゲンの生成を促すことのできるナールスゲンは、使用後約三カ月ほどでシワに対する効果が現れやすいという実験データがありますので、ハリの実感に対しても非常に効果的だということです。

 

 

まとめ

 

コラーゲン生成を促すナールスゲンと、保湿効果の高い成分を配合しているナールスユニバは、他のエイジングケア化粧品よりも効果的にお肌のハリや潤いを感じられるというのは、以上のことから考えても本当のようです。

 

ただし、化粧水やクリームの役割はこなしますが、日焼けを予防するような効果はありませんので、オールインワンとはいえこれ一つで済ませるのではなく、別に日焼け止めなどを併用することは必要です。